東京マラソン~鍼灸~

このエントリーをはてなブックマークに追加

フルマラソンは準備が大切です。
16:00くらいの更衣室周辺は野戦病院みたいな状況です
フルマラソンは内臓にもダメージありますのでなるべく消化の良い物をおたべください
東京都鍼灸師会のボランティアに参加せせていただきました。

ランツボ

私達は国際フォーラムの更衣室で施術所を開設して治療にあたりました

午前中の設営風景

お昼頃よりランナーがボチボチゴールしており、
3:30:00くらいまでのランナーは笑顔で対応される方が多かったですが、
今年も寒さのとの戦いで低体温症の方も多くみうけられました

そして15時過ぎにピークを迎えます

治療風景

10人を超えたあたりからカウントしておりませんが
たぶんボランティア100名で1000名以上の施術になったと思います。

会場を見回ると外国の方が震えており、救護へ連れて行く事が何度もありました。

月間走行距離に比例して、疲労の度合いが増えているような感想をもちました。
フルマラソンへの参加は、準備が必要です。

今回の大会には治療院の患者さん二名が参加し、お二人とも無事完走できたとの返事をいただきました。

鍼灸治療は、ケガの回復、疲労回復を早めます。
定期的な治療をする事をお勧めします。

ランナーの方々、お疲れ様でした。

祭りの後 少しゴミが少ないところをw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)